<< 昨日はしのばず寄席と池袋 新文芸坐 | main | 四年前の果実日記より >>

スポンサーサイト

0
    • 2017.05.13 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    カフェ・ソサエティ

    0
      ハリウッドで叔父と甥が同じ25歳の女の子に恋してしまう三角関係のお話。

      ウッディ・アレンの達観した視点がお見事。

      こんな恋物語を作れる80代って何?

      何かっつーと相手を説得して(殺して)コンクリで埋めちゃう叔父さんがスッカリ気に入りました。(笑)

      「(フラれた女の子に対して)それでも花を送って口説き続けなさい。花でおちる子ではなかったとしても女の子は贈り物が嬉しいものよ」

      叔母さんの台詞にシミジミ。

      やっぱウッディ・アレンはすごいわ。

      お洒落の一語。

      イオンシネマ板橋にて。

      http://ism.excite.co.jp/art/rid_E1493613926166/(カフェ・ソサエティ 二井康雄さんレビュー)

      スポンサーサイト

      0
        • 2017.05.13 Saturday
        • -
        • 21:40
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM